K-Pop / Japanese K-Pop

TWICEのゆったりしたおすすめ曲(バラード曲・泣ける曲・感動曲)の動画を紹介!|K-POP


近年のTWICEは、どんどん大人になってきています。だから、泣ける、あったかい、ゆったりした曲も似合ってきました。

TWICEは、韓国人5人(チェヨン、ダヒョン、ジョンヨン、ジヒョ、ナヨン)、日本人3人(ミナ、モモ、サナ)、台湾人1人(ツウィ)で構成される国際派のK-POP女性グループ。

最近では、アジアだけでなく、アメリカでも人気になっています。

そんなTWICEのバラードやR&B風の曲を厳選しました。

コメントを参考に、お気に入りの一曲を見つけてみてください。

1. TWICE「Feel Special」

ヒット曲Feel SpecialのR&Bバージョン。

泣きたくなるくらいいい曲。

プロデューサーのJYパークによるカバーもさすがという感じ。

Nizi Projectでただキューブあげてるだけのおじさんじゃない!

ぜひ聴き比べて。

2. TWICE「BRING IT BACK」

TWICEの2枚目のアルバムに収録されている曲。

その曲調は、今までのTWICEのよりもだいぶ大人っぽくてシリアスだ。

今までとは違った新しいステージに行くぞ、という決心を感じさせてくれる。

叩きつけるような低音と鋭いハイハットの高音が緊張感を高めることで、曲がドラマチックになっている。

3. TWICE「The Best Thing I Ever Did」

冬に見たいMV。

寒そうなのにあったかい、ゆったりとしている曲調なのに退屈じゃない、そんな曲。

4. TWICE「TURTLE」

傑作アルバム「Twicetagram」の一曲。

落ち着いているのに、キュートで新鮮さが失われていない。

バランス感のあるTWICEの不思議な魅力が光る!

5. TWICE「ONE IN A MILLION」

曲の中でメンバーが、あなたは特別な存在、と語ってくれる。

無駄にあせってしまうときに聴いて落ち着きたい!

サビの抑揚も、単調にならずに落ち着いていて、ちょうど心地いい!

6. TWICE「DEPEND ON YOU」

エキゾチックなバッキングに、大人になり余裕が出てタメを入れるようになったメンバーのボーカリゼーションが楽しめるパフォーマンス。

なのに、あいかわらずフレッシュで清潔感がある!

少し地味だけど、何度も聴きたくなる。

新しくなったTWICEを紹介するような隠れた名曲!


実は今までのTWICEはそこまでスローテンポの曲を歌ってこなかった。

どんどん成熟していくTWICE。

きっとこれから定番バラードをいくつも生み出してくれることでしょう。


TWICEの他の記事